すこやか薬局|株式会社薬正堂は沖縄県で39店舗展開する調剤薬局です。

INFO
お知らせ一覧

お知らせ一覧

2018年 新年のご挨拶

“す”すべての人が

“こ”今年も一年

“や”やさしい笑顔で

“か”輝きますように

明けましておめでとうございます。
皆様におかれましてはすこやかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

また、旧年中は格別のご愛顧を賜り御礼申し上げます。
本年は調剤薬局3店舗を開局し沖縄市に認可保育園を開園する予定です。
これもひとえに皆様方のご支援、ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。

これからも『より健康に 地域と共に』を心がけ地域医療、福祉に貢献できるよう役職員一同邁進して参ります。
年頭にあたり皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

株式会社 薬正堂
代表取締役 宮里敏行

第32回 調剤報酬請求事務専門士検定試験を開催しました

12月10日(日)すこやかホールディングスビル4階多目的ホールにて
調剤報酬請求事務専門士の検定試験を開催しました。
日本最高峰の「専門士」資格とされている検定試験の特設会場として年に2回開催しています。
今回は49名がスキルアップ向上を目指し受験しました。

検定結果は、2018年1月10日以降に順次郵送開始する予定です。

 

******* 調剤報酬請求事務専門士とは?*************************************************
医療費抑制の政策により、年々厳しく複雑になる調剤報酬改定に迅速に対応し、
的確に算定お呼び説明が出来る人材。それが『調剤報酬請求事務専門士』です。
実務に即した内容での検定試験の為、調剤報酬のエキスパートとして薬剤師をアシストし、
保険薬局の円滑な運営に貢献します。

第11回 日本薬局学会学術総会に参加しました。

第11回 日本薬局学会学術総会ポスター発表
平成29年11月25日(土)~26日(日)の2日間 埼玉県さいたま市の
大宮ソニックシティで開催されました『第11回 日本薬局学会学術総会』内のポスター発表に参加しました。

今回の学会では、
地域のかかりつけ薬局を目指し薬剤師と連携を図った調剤事務の取組み~待合室で気楽に飲める漢方カフェ~
と題し、すこやか薬局知花店を利用してくださった患者様へアンケートを取り、その結果を基に分析を行いました。

漢方を未病ケアの一つとして提供するため、患者様と薬剤師を繋ぐ役割に調剤事務やフロアコンシェルジュが、
積極的に関わっている事を発表しました。

『調剤事務さんでも薬剤師とこんな取り組みができるのか?』
『調剤事務さんのレベルの高さを感じます』と質問や嬉しいお言葉も頂戴しました。
自信を持って行っている取り組みはとても素晴らしい事だと感じました。
今回の経験を活かし、更に質の高いサービスを患者様へご提供できるよう努めて参ります。

   

 

FC琉球 上門選手 福田選手来社!

FC琉球の上門知樹選手、福田愛大選手、広報担当の島袋さまがクラブパートナーである当社に
今シーズンの報告とお礼に表敬訪問されました。
来年はクラブ創立15周年「J3優勝」「J2昇格」を成し遂げたいと意気込みを語ってくださいました。
社員との記念撮影、サインにも笑顔で応じて頂きました。